スポンサーリンク

発達外来へ行く

夏をエンジョイしている、とは言い難く、7月の初旬頃から私の調子が悪い。故になかなかブログが更新できていない。

◇

さて昨日は数ヶ月ぶり小児科の外来。キューリくんは診察には全く興味がなく、病院に併設されているレストランのカレーライスが楽しみで仕方ないといった様子。

親の心配をよそにとはこういう時にも使うのだろうか。

◇

学校で問題を起こしてくるキューリくんなので(主に授業に集中していない)、学校がお休みの今、親の私からすると特に問題なく日常を過ごしているように見える(外食や、泊まりに行ったり、電車内でも騒がない。言われれば片付ける)。そのことを先生に診察時伝える。

先生は、良くできたことはとにかく褒めてあげてください、とのことだった。
褒められた積み重ねが、キューリくんの自信につながり、学校での問題行動も減る、というのだ。

しかし夏休みも後半になり、宿題も自由研究も捗っていないキューリくんを褒めるのは難しいことではあるが。

【お知らせ】息子(小2)がブログをやっています。→かっちゃんブログ
ランキングに参加しています。
にほんブログ村 子育てブログ 超未熟児育児へ
にほんブログ村 子育てブログ 2010年4月~11年3月生まれの子へ
にほんブログ村 病気ブログ 全身性エリテマトーデスへ
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする